カテゴリ:バラ( 5 )

 

お願いがあります

どうかこの動画を見て下さい
そして考えて下さい

そして友人にも教えてあげて下さい

お願いします


[PR]

  by livideboy | 2011-05-18 02:02 | バラ

東北地方太平洋沖大地震



3月11日14時46分過ぎ
東京震度5。

高層階で激しい揺れ。
家の中はグチャグチャ。

俺、家族、友達、共に元気。


今、世界中からの支援の手が続々と差し伸べられつつある。

だから、頑張ろう!

被災地の方々には心からのお見舞いを申し上げます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
3/26
と、言ったものの

もう、日本は平和な先進国では無くなってしまった。

沢山、沢山情報を集めた。調べて精査した。
日本メディアからの情報は諦めた。
海外からの情報を今は頼りにしている。

不安を煽るのでは無い。
これからを生きるためにどうしようか考えているんだ。
ここまで来ては陰謀論など、関心が無い。

福島原発
まず、東京電力ふざけんな!!!
どうして副社長ばかり、保安員、関係会社ばかり
ずさんな安全管理が浮き彫りになりつつある中、
社長はいつの間にか入院。(政治家も都合悪くなると入院するよね)
今回は自殺未遂とも言われているけれど。(それは許さない)
が、
今は責任の所在・言及・罵倒・誹謗・中傷は後回しだろ。
これ以上被害が大きくならなければ
一段落ついた時に全力で叩いてくれるだろう。

ここからは完全なる人災。
決して他人事では無くなった。

たった今も放射線が否応無しに日本を汚染し続けている。
メディアではひたすら隠されているが、3号炉はウラン核燃棒ではない。
恐ろしいプルサーマル燃料のプルトニウムがあるんだよ。
更に被害が拡大する可能性は大きい。
プルトニウムの危険
http://satehate.exblog.jp/16077096/
3号炉ばかり冷却されている理由はそれ。
アメリカ軍の冷却剤をようやく受け入れてくれたから
(なぜ、廃炉決定で最初から受け入れなかったかは下に)
事態が拡大しない事を祈るしか出来ない。


これからどうやって生き抜くのか。
事故は起きてしまった。レベル7も視野に入れたレベル6の原発事故。
もう今までの様な生活は送れないと腹をくくるべき。

相次ぐ政府の発言。もはや隠蔽にしか思えない。
安心、安心。直ちに影響は無い、直ちに影響は無い。
その言葉を発し過ぎた為に、疑心暗鬼にる。
「じゃ、その後は影響あるの?」と。
微量が積み重なるとやっぱり健康に害を及ぼすよ。
って、その前に政府の数値なんて信じてないけどね。
だって、

米GE原発設計者デイル・ブライデンボー氏
「原発で深刻な事態が発生した場合は絶対に体制側の言葉を信じてはいけない。
どの国であれ原発事故は
国家的羞恥であるから
真実を公にすることなど0%に近い。
だから市民が独自に客観的情報を集め彼らの目前に突きつけなければならない。

のだから。

実力のある有名人達が声を揃えて
「一つになろう」
「一人じゃない」
と連呼し、義援金、支援物資を送って居ることは素晴らしい事。
でも、それを率いる強いリーダーが居なければならない。
ちなみに、
我が国のリーダーならぶっ壊れてるから。
http://j.people.com.cn/94474/7330418.html>http://j.people.com.cn/94474/7330418.html>http://j.people.com.cn/94474/7330418.html


東京の電力をまかなう為に福島に原発が作られた訳だが
たとえ、受け入れの代償として
莫大な単位の金が動いていたとしてもその代償は余りにも大き過ぎた。
代々受け継いで来た家、土地、仕事、職場、それぞれの忘れられない思い出の場所。
津波で流され、あげく、復興されるメドはなく放射線からの避難区域になってしまった。
空気は汚染され、農業も壊滅、海の汚染は食物連鎖で今後更なる被害が確定だと思う。
土壌の汚染は絶望的。今ある野菜を廃棄しても、次に種を植えた所で
汚染された土壌では、結局汚染された作物しか育たない。
更には地に落ちた雨水は汚染された土壌を通して地下水になり、やがて飲み水になる。
原発から数十キロは何十年も立ち入り禁止区域の死の領域になるだろう。
東京も十分危ない。

風評被害で野菜が売れないのではない。
風評被害ではないぞ。実際に降り注いでいるのだから実害だ。

西日本だからと言って安心も出来ない。
22日に日本で幅広く、沖縄でも発見された黄緑色の粉。
政府の見解は杉花粉。
杉花粉は黄色。緑なんて入っていない。緑は劣化ウランの色。
杉花粉は払えばすぐに落ちるが、黄緑色の杉花粉と言われた物はなかなか落ちない。
それに沖縄で杉花粉なんてあるのだろうか?

もう、日本は平和な先進国ではくなってしまったんだ。


チェルノブイリでは放射線を分解する生物が発見されたそうだ。
それを実用出来るレベルにまで持って来れる事が出来れば
復興に希望がみられるかどうか。


自然界が放つ天然の放射能は人工の放射能とは全く別ものだから。
政府が言う普段から浴びている天然の放射線と比べているが
これは全く意味を持たない。

身近でヨウ素、セシウムなどが報道され始めた。
しかし、メディアは半減期の短いヨウ素のことばかりやっている。
問題は半減期が30年というセシウムなんだよ。
セシウムが人間の中に入れば(内部被爆)体はカリウムと間違えて
体内濃縮して溜め込んでしまう。
これはどういう事かと言うと一旦吸収されたセシウムは
人工の放射線を体の中で常に発し、常に人体は被爆している事になる。
これこそ重点的に報道しなければならない大問題だよ。
で、22日のNHKで、ボロが出た。
海洋汚染の事を発表したのだけれど、
「放射性ヨウ素は半減期が短いから海草類等には影響は無いが
放射性セシウムは魚が体内濃縮するので注意が必要だ。」と。
この情報は全くのでたらめである事が分かる。
なぜなら体内濃縮するのは人間も同じ。
微量でも大気からセシウムを取り入れ蓄積する。
これが体内濃縮なんだ。
魚には注意といいながら人間は安全。と言ってしまった。
この報道で完全に安全を否定してしまった。



15日、22日、東京にも死の灰が降った。
俺は確実に被爆した。現地の方々に比べれられないけれど
東京に住む人はほとんど被爆してしまった。
被爆したら最後。と、悲観する事も無い。
原爆で被爆した人の中でも食事によって全く病気にならなかった人々が居る。
砂糖を一切摂らず、塩を多く摂る事で防いだ。ネット上に沢山ある。




ちょっと理解するには難しいかもしれませんが
書ける範囲で書きます。
※警視庁ハイテク犯罪対策総合センターからの警告で発言を制限されてしまった人です。
最近、放射能関係の真実を書いている人達が結構規制されている様です。

何かの縁で辿り着いた人。
ずっと放射能の研究をしていて、自然の力で甲状腺の腫れ、痛み、癌などを治した
ある人が頻繁に情報を提供してくれています。(50人中50人)
うさん臭いか?
全然。
無料、もしくは自腹を切ってでさえ我々に伝えてくれている。
だから、当然、無料、タダ。なんせ、日本に元々ある自然の力なんだから。
特別な精神論など全く関係無い。気合いでもない。宗教でもない。
それは日本中にある神社にヒントがある。
いつの間にか勝手に神聖化されてしまい、本来の役目を人間によって奪われた
神社の存在意義。
神が祀られてなんかいないんだよ。当然過去に素晴らしい方が祀られていたのだが、
それは過去の話し。今、何かをしてくれる訳ではない。
近くの神社に行っても神聖な物として大切に扱われて見られないから、
立派じゃない雨ざらしの祠の方が良い。
そこにある物が多くの人間を救ってくれる。



ここからは今後の放射線予報。スウェーデンやドイツで公にしてくれている。
http://transport.nilu.no/products/browser/fpv_fuku?fpp=conccol_I-131_;region=Japan
日本は何故、これを常に発表しないのか?
パニックを恐れて真実を隠蔽するのか?
しかし、町を歩いているとマスクをしていない人が圧倒的だ。
パニック起きないんじゃない?

今後、28日、関東に注意が必要
d0081635_045680.jpg


30日と関東、静岡、山梨に近い長野にかなり強い放射線が放たれる
d0081635_0453312.jpg


被爆してから症状が出るまでは十分な時間があるから
安心して下さい。と言っています。

毎日俺が見てる物。
浅草ガイガーカウンタhttp://www.ustream.tv/channel/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E6%B5%85%E8%8D%89%E6%94%BE%E5%B0%84%E7%B7%9A%E5%80%A4-asakusa-tokyo#utm_campaign=wiki.livedoor.jp&utm_source=7658661&utm_medium=social
http://park30.wakwak.com/~weather/geiger_index.html


http://atmc.jp/water/
http://atmc.jp/ame/
http://atmc.jp/water_tokyo/
http://wiki.livedoor.jp/ok2222/
日本ですがデーターが偽り無くのってます。
まずは文部科学省のホームページをご覧下さい。
文部科学省はデーターの公示において
政府から一切のコメントをしてはならない事を条件に公表してくれました。
ありがとう、文部科学省。
後、上にも載せた
http://transport.nilu.no/products/browser/fpv_fuku?fpp=conccol_I-131_;region=Japan



ある筋の情報では既に1号炉がメルトダウンしたらしいです。
今の状況だと3号炉のメルトダウンも秒読みかもしれません。

続けられたら続く。ここで。

続き3月28日。
こんなん見つけた。
http://megalodon.jp/2011-0326-0112-35/ameblo.jp/morizo-wr83/entry-10835311318.html
東京電力社員M氏のブログ魚拓。ブログ書いてる時間あんのかよ。
何この記事。見逃せなかった。
「不自由だとか自分たちが被害者だといった考えはやめてください」
東京は被害者では無いらしい。
電力だけじゃないんだぞ。放射線をまき散らしているんだぞ。

今日の大気じゃなく、地上の放射能汚染を測ってくれた人がいました。
八王子パーキング1.138μSv。
練馬区の道ばた2.086μSv。
豊島区区役所前公園1.360μSv
東京の土壌汚染もかなり深刻。
水も、野菜も危険な数値。

こんな事を発表していないなんて本当に日本政府は何をやっているんだ。
東京電力を責任をなすり付け合っている場合ではない。
ソフトバンクの社長が大変有意義な情報を提供している。
・驚愕!今、TV朝日のニュースで知った。
原子力安全保安院は、プルトニュウム漏洩は調査していない事を認めた。
「調査不要」との事!半減期が、2.4万年で最も危険な
プルトニュウムを調査不要? 何の為の「安全保安院?」

・東電はプルトニウムを測定する機材を持っていない、
また今まで計測していなかった

・政府は、ヨウ素131、セシウム137だけではなく、ヨウ素129(半減期1500万年)、
ストロンチウム90(半減期29年)、プルトニュウム239(半減期2.4万年)等についても
「安全保安」の為、速やかに調査し、発表すべき。

・漏洩と風は刻々と変化。常時開示すべき。RT @shibaracu JJ SPEEDIの拡散予測結果のア
ドレスを添付します。 http://www.nsc.go.jp/info/110323_top_siryo.pdf>http://www.nsc.go.jp/info/110323_top_siryo.pdf>http://www.nsc.go.jp/info/110323_top_siryo.pdf

・バリウム140、ランタン140、テルル132が海水から検出されたという事は、
燃料棒が破損し原子炉の密閉性も破綻した事を意味する。
にも関わらず、未だに避難命令の距離を拡大しないという政府判断は、人道的に問題。
これからも大変貴重な情報を提供してくれるだろう。

今、新情報が入った。
いよいよプルトニウムが検出された。日本、万事休すか。
半減期は2万4千年。もうあの場所は完全に「死の地」になってしまいそうだ。

良い?これは終わった結果じゃないんだよ。
これから更に状況が悪くなる場合が十分に考えられる。
そんな混沌のまっただ中にまだ居るんだよ。
入り口に立っているに過ぎないんだよ。
3/28    23:51


今日、プルトニウムが検出された。と報道された。
刻一刻と最悪な事態はその距離を縮めている。
東京電力の社員の一部は関東脱出の準備を始めたらしい。

そして明日、上の画像を貼ったが、30日を迎える。
東北から関東に高濃度の放射線が入り込む。
本当に危険な一日になりそう。
家の中に居てもあまり意味は無い。との事。
逃げられる人は逃げて欲しい。
でも、無理な人の方がほとんどだろうから、
不便だろうが屋内でもマスク、手袋となるべく肌を露出しないで
明日を迎えて欲しい。
http://transport.nilu.no/products/browser/fpv_fuku?fpp=conccol_I-131_;region=Japan
東京1300万人。大きな駅周辺では何も知らない多くの人達。
だから私も僕も普通の一日を過ごす。みんなが普通に生活しているから。
その前に社会人。

だろうね。しょうがないよね。

水なんて暫定に基準値を世界保険機構WHOの基準値の300倍に上げて
基準値以下だから安心。なんて言ってるんだよ。(ヨウ素)

WHO基準      1ベクレル(Bq/L)
ドイツガス水道協会 0.5ベクレル(Bq/L)
アメリカの法令基準 0.111ベクレル(Bq/L)
現在の日本の暫定基準値3/17日以
300ベクレル(Bq/L)

あなたはどうしますか?
3/29  12:46

東京電力の罪と原子力ロビー(フランス紙)
http://www.francemedianews.com/m/article-70296514.html

福島第一原発よりも危険なもんじゅの危険性とこれから
http://d.hatena.ne.jp/shiba_yu36/20110329/1301399251#tb


4/5
深夜の重大会見。ほとんど放送されませんでした。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14068211>http://www.nicovideo.jp/watch/sm14068211>http://www.nicovideo.jp/watch/sm14068211
1万5千トンの汚染水を海へ排出。
知らない所で速やかに行われた。(国への説明20分)
言及しているのはフリーの記者のみ。
世紀の談合会見だよ。

加えて「汚染された水との戦い」
と、銘打ったりして。
どう考えても「汚染させてしまった水」です。
更にNHKの放送、福島のタバコ栽培農民の声。
7時
「原発は人災です。長期間農業が出来なくなる。米も野菜も、漁業も。
しっかり東電と国が補償すべきだ。」
9時
「・・・」 ALL CUT!!

はい。
そうです。
勝俣東京電力会長もしっかりと会見で認めましたもんね。
マスコミへの接待を。
そして、全ての民放の最大手スポンサーですもんね。
下手な事、言えません。一般常識です。
みんな会社員。上の指示には逆らえません。
みんな家族がいるんです。生活があります。
親族が被災(原発)されたマスコミの方、政府の方も居る事でしょう。
でも、ぐっと堪えてだんまり。
政府も原発ずっと推進して来ました。
誘致から始まる数えたらキリが無い程の原発利権。
数十年の約束。
安定した資金。
桁外れな報酬。

今更、叩けない。
僕たちも電気使いたい放題が当たり前でした。

どこかの原発、爆発するのかな。
東京、離れようかな。

[PR]

  by livideboy | 2011-03-12 20:59 | バラ

そして・・・・


5月


精神崩壊の

5月



何年経っても5月は無くならない
[PR]

  by livideboy | 2010-05-02 04:11 | バラ

死にたくなくる日だってあるさ。

5月は一年で一番辛い時期。
なんだ。

生と死が直面する時期。

分かり易く言えば、死のうと考える時期。
3年前からね。

俺のブログタイトルに由来しているんだけどね。

そんなわけで、11日、北海道に行ってきた。
もう、毎年恒例。

背負った十字架がもの凄く重たい。
息がしづらくなる。


しっかり薔薇で飾り挙げてきた。
全てが無意味で虚しすぎるんだけどね。


ちょっと復活してきたからブログ更新。


d0081635_1340020.jpg

[PR]

  by livideboy | 2009-05-20 22:02 | バラ

2008年。

とても人が死んだ年でした。

練炭で集団自殺の2007年から

液体を混ぜ合わせて硫化水素で単独自殺がもの凄く目立ち、

連日のように放送されたり、身内での殺し合い。

誰でも良かった無差別大量殺人。

100年に一度と言われる金融危機、株価暴落。

eco、CO2削減、地球温暖化も本格的に騒がれ始めた。

新たな時代に片足つっこみ始めたのかな。

正直痺れる。

ここ数年、怖い人より危ない人
が増えたかな。



(先生!僕は地球温暖化でeco,co2削減は関係ないと思います。)
[PR]

  by livideboy | 2008-12-21 00:55 | バラ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE